生産現場のロボット化と自動化を支援するウェブマガジン

2021.07.02

連載

[お嫌いですか、ロボットは?#26]青天井ってわけにはね(上)

きらびやかに輝く都会の片隅にたたずむ1軒の老舗バー「王道」。
システムインテグレーター(SIer、エスアイアー)の次長・たにがわじろう行きつけのバーで、酒を酌みながらふと思い出す昔ばなし。酔った勢いで、他では語られない業界の裏話はまさに実話? アブナイ話も所詮は酔っ払いの戯れ言。悪しからず。

■たにがわじろう……SIerの次長。機械商社で産業用ロボットを導入した自動化の経験を買われ、10年前に新設されたSIerにヘッドハントされる。入社以来ずっと次長のまま。52歳のバツイチ。

――― ――― ――― ――― ――― ―――


お客さま各位

 長らくお待たせいたしました。「緊急事態措置」が解除され、「まん延防止等重点措置」への移行を受け、6月21日(月)から営業を再開いたしました。
 「まん防……」期間の7月11日(日)までの営業時間は午後8時まで、酒類のラストオーダーは午後7時までといたします。
 よろしくお願いいたします。


                                  Bar王道 店主

――― ――― ――― ――― ――― ―――

――いらっしゃいませ。
 マスター元気? いやあ、今週も疲れたわ。

――えらく濡れていますね、外はまだ雨ですか?
 しばらくカラ梅雨だったけど、ここのところようやく梅雨らしくなってきたね。降らなきゃ降らないで文句を言うし、降れば降ったでごちゃごちゃ言う。全く人間なんて、身勝手なもんだねぇ。

――いつものでいいですか? ジャックソーダで。
 うん、頼むわ。レモンをぎゅっとしぼってね。えっと、今夜のおすすめは……

――今日はたにがわさんの誕生日ですよね。おめでとうございます。店から一杯おごらせて下さい。一品も用意しました。コロナ禍で早い時間での来店ですから食事もまだでしょう? これは私から、裏メニューのフォアグラ丼です。
 えーっ! マスター覚えていてくれたんだ、俺の誕生日を。うれしいね、SNSで何人かの友達からはメッセージが届いたけど、直接祝ってくれたのはマスターが初めてだよ。うれしいね。初めてと言えば思い出すよ、大手飲料メーカーの案件を。あれこそ初めて、本格的に取り組んだ食品業界の案件だったなぁ……………。

TOP